記事一覧

しまなみなんてありえない、夏はやっぱり高原だ

例年のように蒸し暑い日々が続いておりますが、どうも自転車乗りは暑さに強い人が多いようで・・・

自分は暑いのが大嫌いであります。冷房はやや寒いぐらいにかけるのが好きです。

(節電はどうしたん?)

84日、足の具合もまずまずなので、涼を求めて1年前と同様に高原を目指します。

午前7時半、加計交流館に車をとめて出発。

太田川沿いをノンビリと戸河内のセブンまで。

今日のコースは補給地点があまりないのでここで食糧調達。

リュックにいれてきた保冷剤と一緒にして仕舞います。

朝から若い自転車乗りが独り、セブンの前で弁当をまるまる平らげてます。

三段峡別れから7㎞の登り。朝早いのでそれほど暑くはありませんが無理せず途中で休憩。

途中、セブンで弁当食べてた彼に軽々と追い抜かれました。


突然にプチメタライダーのサイクリング日記

トンネル越えてからの下りはアスファルトに多数の縦溝があります。

ハンドルとられそうで怖いのでゆっくり下ります。

溝は凍結防止のせいなのでしょうか?

下って左折。深命水を補給した後、深入山のふもとで休憩。

爽やかです。


突然にプチメタライダーのサイクリング日記突然にプチメタライダーのサイクリング日記


さらに進んで聖湖周回


突然にプチメタライダーのサイクリング日記

191スキー場から八幡湿原へ。

標高は800m程度なので平地との温度差は5度くらいのはずなんですが、臥龍山から吹く風で更に気温が下がるようです。

臥龍山と聞くと、例の浜田市の女子大生殺害事件を思い出します(合掌)

湿原の公園で休憩していると、管理者がアンケートに回ってきました。

来園手段を聞かれました。どう見ても自転車ですがな。

そこから一山越えてから下って186号線に出ると、高度はまだ700mあるのに暑い!

標高だけではないんですね~。

適当に走って温井ダムで休憩。


突然にプチメタライダーのサイクリング日記

ここから下って戻ればよかったんですが、何となく物足りなさを感じて向かったのが杉の泊ホビーフィールド。

これが3㎞弱で150m以上の登り。汗だくになりました。

しかも深山峡に下る道は急かつカーブがきつくてブレーキ握りっぱなしで苦痛なだけ。

この道は登り、下り共に無しですな。


突然にプチメタライダーのサイクリング日記

14時半にデポ地点到着

87


突然にプチメタライダーのサイクリング日記

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

puchimeta2

Author:puchimeta2
数年おきに何かにドハマりする親父の記録
今回はロードバイクです
いつまで続くのか?