記事一覧

立ちゴケに始まり、落車に終わる(泣)



あまり書きたくはないんですが、自戒の念も込めて書き記しておくことにします。


11月3日文化の日。

4日前の日曜日雨で順延になったチーム〇村練。


今日も高級なバイクが目白押し。

ドグマにTIME RXRSにデローザ3台にチタン製のLiteSpeedなどなど。

淡路で一緒だったH君もいます。(バイクは漕ぐたびに相変わらずバキバキいってます)


突然にプチメタライダーのサイクリング日記突然にプチメタライダーのサイクリング日記突然にプチメタライダーのサイクリング日記




出発前、ふざけていていきなり立ちごけ。2か月前に交換したリアディレーラーを傷物に・・・(泣)

太田川右岸をすすんで安野で休憩。


突然にプチメタライダーのサイクリング日記突然にプチメタライダーのサイクリング日記


その後は左岸を北上し、津浪から井仁の棚田に上ります。

まずクライム大好きDさんがあっという間に見えなくなりました。

(今年の出雲路トップゴールだったんですと・・・)

続けて4人で話しながら登りますが、自分は1㎞地点で遅れ始めます。

後の3人は話しながら行ってしまいました。

ヒーヒー言いながら登っていると途中でDさんが下ってきました。もう一本行くらしい・・・


下って戸河内で天ムス、コロッケ

突然にプチメタライダーのサイクリング日記

帰りは筒賀の大銀杏を見て(まだ少し早かった)、湯来に抜けます。

ここではH君がスタミナ切れでした。


突然にプチメタライダーのサイクリング日記

湯来で小休憩したあと、再び安野に向かいます。

水内川沿いで途中からDさんとLiteSpeedN氏がかっ飛ばしていったので後ろについて引いてもらいました。

ちなみにN氏、出雲路でDさんと一緒に走って2着だったんだと・・・

緩やかな下りですが、ずっと40/h以上出てます。

加計街道に出てしばらく行ったところで片側交互通行。

交通整理員が白旗を振ったので加速しようとした瞬間・・・

そこからの記憶がありません。

気づいたら○村社長の車に乗って安野へ到着してました。

左肩を擦りむいていたんですが応急手当がされています。

目撃者によるとどうやらフロントパニックブレーキで前転したらしいです。

左肩の擦り傷は前転して自分のバイクのフロントタイヤで擦ったもの。

その後背中から着地したようで、1日たって臀部、背部、左肩甲骨に打撲痛がありますが、大したことありません。

一番問題なのは左股関節痛で、どうやらビンディングが外れる前に膝ではなく股関節を強くひねったようです。

念のため翌日整形外科で見てもらいましたが、大したことはなさそうでした。

バイクの方は前輪に少し振れがでているようです。また右STIが回転し、ブラケットカバーが傷ついてますが、作動は問題なし。

洗車ついでに外せるものをなるべくはずして観察しましたが、他には異常なさそうです。

体もバイクもこの程度で済んだのは運が良かっただけだと思います。

もっと余裕をもって走らないといつかさらなる大けがをするかもしれません。

○村社長には家まで送っていただいて大変お世話になりました。

この場を借りて厚く御礼申し上げます。


雨の土曜日、オレンジライドの案内が届きました。

出走できるのか??

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

puchimeta2

Author:puchimeta2
数年おきに何かにドハマりする親父の記録
今回はロードバイクです
いつまで続くのか?