記事一覧

湯坂峠

晴天で20℃越えの予報に半袖ジャージ+アームウォーマーで出かけました。


手袋も指切りにしました。


最初の20分は少し寒かったのですが、温まったあとはこれで正解でした。




いつもの太田川沿い北上から、某ブログで知った湯坂峠を目指します。


(自分のツーリングコースは基本的にどなたかのブログで知ったものばかりですが、剛脚ローディーさんが多いので時に無謀な冒険になったりしますショック!






確か広島東インターのあたりから入ると思っていたのですが、少し迷ってしまいました。


ひと山越えてどうやら湯坂の集落に到着。




ここで迷っていると畑仕事中の超おねーさん(推定80歳)が「志和に行きたいんかの?じゃったらここをずっと登るんじゃ」と教えてくれました。


きっと以前にもロード乗りが登って行くのをなんどか見たことがあるのでしょう。




時に10%越えの噂にたがわぬ激坂を息も絶え絶えに登り頂上到着グッド!


(何の表示も無しですがな、記念撮影しようがないしょぼん




志和に下ると名もなきため池




突然にプチメタライダーのサイクリング日記-湯坂峠を下ったら名もなき池が



志和掘のコンビニで補給後、峠を越えて福富に向かいますが、ここで導入した新兵器にトラブルが・・・

(大事には至りませんでしたが、この兵器はまた後日)



峠を下ると有名な?cadoreの看板を発見。、ちょっと行ってみます。


天気のいい休日なので家族連れで大賑わい。食事も順番待ちのようです。


その中で食事中の一人のロード乗り発見。


こっちが並びのほぼ無いジェラートを食べた後、出発しようとすると彼も同時に出発。




黒瀬から北上してきたとこと。福富の道の駅までご一緒し彼は南下、僕は北上するので別れました。

375号線は路面も良く、路肩も広く、おまけに車も少なく走り易いニコニコ

三次市と東広島市との境でどっちに行くかしばし悩みます。


突然にプチメタライダーのサイクリング日記-右は世羅、まっすぐは三和、左は向原
まだ時間も早いのでもう少し北上(帰りは基本下り基調だしねチョキ


三和町から甲立に出て県道37号線で帰りますが、南風が強いあせる

下り基調関係なくしんどいです。

下ハン持って頑張りますが(当社比)路面もガタガタでおまけに目が乾燥して痛い(言い訳全開←)


止まって目薬さしてるとあんな坂が


突然にプチメタライダーのサイクリング日記-激坂




帰りに正しい湯坂口発見しました


突然にプチメタライダーのサイクリング日記-湯坂口

まだまだ修行が足りんです(というか全然進歩してない)


今日のルート

(再生すると走行速度が出ますが、フィクションですので気にしないでください)

http://yj.pn/82rAaI

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

puchimeta2

Author:puchimeta2
数年おきに何かにドハマりする親父の記録
今回はロードバイクです
いつまで続くのか?