記事一覧

夕食はケンボローのトンカツの予定ですが何か?(BRM620阿知須400)

前日、天気予報を何度も見てかなり悩みましたが降っても一時的だろうと楽観視して突撃しました

今回はガチ男君もエントリーしていたので迎えに来てもらい2人で出走しました

ちなみにコースは山口県の阿知須をスタートし防府から鹿野、六日市、吉和、戸河内と中国縦貫道沿いの峠をいくつか越え、そこから北上して山陰の浜田へと抜け日本海沿いを西進し益田、萩、長門から南下して美祢を経て阿知須まで帰る400kmのコースですhttp://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=38a85831045864f613fe15ac343ff620

AJ広島の開催でプロデュースは周南の剛脚ブルべライダーFuk@さんです

快調な二人
湿度が高い曇り空の下を快調に飛ばす2人

撮影班
防府のHiroHiroさんも事前のコース試走、当日の撮影隊とフル稼働(ありがとうございました)

さて、道中ちょっとした登りに入ると豪快にガチ男くんが離れます

何か様子がおかしいのでハンガーノックを疑いましたがどうも違うようです

六日市のPC1では今回出走できなかったいつものY君が応援に来てくれてました
Fukさん、Giantwish君
っていうか普段着のFuk@さんは初めてみたのでちょっと自信なかったです(笑)

不安になったころPC1にガチ男君がやっと到着しました

その後、松の木峠を経てPC2はいつもの戸河内のセブンイレブンです

車で追走してきたY君に聞くとガチ男君は松の木峠でかなり苦戦しており相当離れていたとのことでした

ピンチ???

しかしガチな男は多少遅れてもこの時点では『大丈夫っす!』

PC2出発
よっしゃ、前進あるのみ!

しかしPC2を出ていきなり雷雨、本当に土砂降り、道はすぐさま川のように!

雨宿り
動物的な勘でバス停に避難、ナイスタイミングでした

しばらくして雨が止み、再出発するときは『これで勝った!』と思ったんですけどねwww

能天気な予想と裏腹に虫木峠を登っている最中にまた降り始め、トンネルで雨宿りするもその後の断続的な降雨で結局ずぶぬれ(涙)

ガチ男君も股間いや股関節に違和感が出てきたとかなり弱気になってきました

あくまで趣味のブルべですからここは無理は禁物です

186号線にでて右折して広島に向かいました

王拍ダムから加計までの下りはびしょぬれになった体が寒さで文字通り震えながらの走行という苦行

やっぱりレインウェア無しでは無謀でしたw

244km




スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です!!

やはり雨が降っていたんですね。大変でしたね。浜田市は、大雨でしたので、リタイアして正解でしたね。リタイアしてから、ガチオ君とも自宅に戻られたのですね!雨の中お疲れ様です。無事だったみたいで安心しました。

 次回、ブルベ等でお会いできること、楽しみにしてます!!

No title

あんなに雨が降るとは。。。
強烈な雨男さんが紛れていたのかも(笑)
ケンボローのトンカツが食べれず残念でしたね。
また一緒に食べに行きましょう!

No title

ケンボローのトンカツト云うのは、それほどまでに美味なのですね?
雨具なしで凸するほどに。

おつかれさま

No title

Giantwishさん
遠くまで応援ありがとう。
一緒にずぶ濡れになれなかったのが残念ですwww
次回は一緒に苦行しましょうね!

No title

Fuk@さん
プロデュースなどなど大変だったでしょう
お疲れさまでした
去年に続いてのケンボロー断念(涙)
いつか必ず!

No title

タクミさん
ドロドロになるのがお好きなようですね
僕は嫌いです。
しかしトンカツパワーはそれを上回るのですよ、しかも食後のアイスはタベホーダイ!!

けがなくて何より

寒かったでしょう?
なかなかの難コースですねえ。

ガチオ君はよほど悔しかったのか、「今週末、ケンボロー喰いに浜田に行くで!」と。

今のボクにはとても無理なので、しまなみとかとびしまに変えてもらうつもりですw

No title

HAPPYMANさん
御無沙汰です
彼、太ももの見た目はガチのままですね
なのに登りでパワーが出ないと悩んでいました
パワーメーターつけるように言っておきました
週末は僕も浜田に行くかもしれません
現地で会いましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

puchimeta2

Author:puchimeta2
数年おきに何かにドハマりする親父の記録
今回はロードバイクです
いつまで続くのか?