記事一覧

ミュンヘンに行ってきました、その1(食のバリエーションが少な過ぎ!)

広島でオクトーバーフェストが開催されているのにそんな遠くまで行かんでもとか思いましたが、まあ半分仕事ですので・・・

今回は会社の金なのでANA直行便ですwww

広島→羽田→ミュンヘンと最短コース(それでもながすぎて途中でおりたいほどでしたけど)

そして毎晩毎晩、ビール、肉、ソーセージ三昧

バケツの大きさほどの肉の塊


主食のプレッツェル、電車の中でもおやつ代わりに食べてる人がけっこういました。日本でいうおにぎり感覚?
問題は塩味が強すぎることです、ソーセージも塩味がきついのと相まってまあビールがすすむすすむw

ビールの量は500mlか1Lが基本です
くせがなく日本人にも飲みやすいです
日本でよくあるピッチャーから注ぎ分けるシステムは見ませんでした

30㎝以上あるソーセージ、食べきれませんでした

ミュンヘンの中心部ではドイツ料理以外の日本食やフランス、イタリア料理のレストランはほぼ見かけませんでした

まあ、飲み食いの量が半端ないです
ゲルマン人のデカさの理由がよくわかりました

食についてはやっぱりイタリア、フランス、スペインですな!

次回ミュンヘンの自転車事情も少しお伝えします



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

puchimeta2

Author:puchimeta2
数年おきに何かにドハマりする親父の記録
今回はロードバイクです
いつまで続くのか?