記事一覧

2013出雲路センチュリーライド前篇

5月中旬ころだったかな、サイクリングや飲み会のまとめ役のF氏から


『すでにホテルはおさえた。エントリーよろしく』のメールが来た出雲路センチュリーライド2013


9月14日土曜日、まずは車3台で7人に分乗して出発


突然にプチメタライダーのサイクリング日記 突然にプチメタライダーのサイクリング日記

昼食は出雲の蕎麦屋、割り子蕎麦は1枚250円で追加枚数自由です


突然にプチメタライダーのサイクリング日記 突然にプチメタライダーのサイクリング日記
気温33度、湿度90%の中、出雲大社へ


暑かった~(自分より滝汗の人初めてみましたwww)


その後、前日受付を済ましてホテルにチェックイン


徒歩にて、毎年恒例という店へ


突然にプチメタライダーのサイクリング日記

おでん以外のメニューも充実、総勢15名で宴会でした


大会にエントリーしてない人とか飲み会で何度か会ってるけど自転車乗ってる姿は見たことない人とかたくさんいますよ(笑)



2次会は更に飲む隊とデザート隊に分かれました


自分は当然デザート隊


突然にプチメタライダーのサイクリング日記

無性に甘いものが食べたくて、ショートケーキを2個も食っちゃいましたよ、まずいな


明けて9月15日、事前予報もむなしくスタート前からすでにパラついてます


まあ、自分も含めて強烈雨男たちが集結してますからwww


突然にプチメタライダーのサイクリング日記

先頭から12分遅れでHAPPYMANとガチオ君(HAPPYMANの部下、すごい大腿四頭筋してます)と一緒に出発


しばらくは細かなアップダウンが続きます


前走者が多く、路面もウェットなのでのんびりすすんでいると


ガチオ君とGiantwish(細身のブルベスト)さんが登りでカットんでいきました


『いやここは無視だな、あと150km以上あるんだからね


ほら、HAPPYMANもここはついて行ってないでしょ


彼もちょっとは先のことを考えることができるようになってきたじゃん


感心、感心』


小雨は降り続き、路面は完全ウェットです


前走者と大きくラインを外して、心拍140-150程度を保ち第一AS


突然にプチメタライダーのサイクリング日記

朝から何も食べてないので、ちくわとチョコレートとコーラで腹ごしらえします


ガチオ君Gaintwishさんは見当たりませんねえ、先に行った?


ちょっと先を急いでますと斐伊川の堤防沿いの道で、遠くに見たことがあるジャージが


突然にプチメタライダーのサイクリング日記

もしかしてあの有名なカラアゲクウィテーナのエギチェラーラでは???


青いジャージは広町.comの人たちみたいです


少し距離をおいて追走しますが体が冷えてきたので追い越しました



突然にプチメタライダーのサイクリング日記
天気が良かったらもっときもちよかったでしょうね



突然にプチメタライダーのサイクリング日記
第2ASの補給食。ちょっと苦手な牛蒡や人参が・・・、食べなきゃよかった


トイレ後に出発すると、走者はさらにまばらになりました


呉ポタのジャージ着た赤いアンカーの方に20mぐらい離れてついていってると、木次線の踏切につかまりました


線路手前がかなり登ってるので、少し離れた位置で停車


遮断機があがって出発しようとすると目の前で彼がキャッチミスして足を滑らせて大きくバランスをくずし、対向の車にあわや接触か?と思われましたが何とか立て直しました


(脚を少し怪我したみたいだけど、そのあとも健脚ぶりを発揮されてたのでよかったです)


ここから先の登りは前後の走者も更に少なくなりミスコースの不安もひとしおでした


下りはおそるおそる慎重に走って、第3AS


ここでサインした後に全部のサインを数えると、あれ?30人ぐらいしか通過してない


なんで?真ん中ぐらいを走ってると思ってたよ



突然にプチメタライダーのサイクリング日記 突然にプチメタライダーのサイクリング日記
まあ写真とりながらのんびり行けばそのうち追いついてくるでしょう


この時はそう思ってました・・・・


後編に続くのだ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

puchimeta2

Author:puchimeta2
数年おきに何かにドハマりする親父の記録
今回はロードバイクです
いつまで続くのか?